相撲の意外な醍醐味とは。

最新の投稿

相撲の意外な醍醐味とは。

相撲の意外な醍醐味とは。 相撲の意外な醍醐味というものは、それは、ひとによって違うものでしょうね。私の思う醍醐味のお話をします。お相撲の世界とは、新人として相撲部屋に入ってきて、稽古を積んでいき、どんどん立派になっていきますよね。わたしは、相撲が大好きですので、毎回場所が来たら、テレビ中継など欠かさず観ています。実際に相撲場所の現場にも観に行ってみたいのですが、少し遠いところにあるので、いつかチャンスをつかんで行けたらいいなと思っております。

そして、相撲の醍醐味として、面白いと思うのは、今まで積み上げてきた大物の相撲取りの人が、意外なひとにあっさり勝ちをゆずってしまった結果となってしまったときには、ほんとうにびっくりしますが、しかし、そのままではないところが相撲の面白いところなんです。それだけに相撲の奥深さを感じます。また、昔の力士になってしまいますが、小柄な力士がいたのですが、その方が、自分とは比較ならないほどの大きな力士が対戦相手になってしまったときなども、ひるまずに、足を取りに行って勝ったりすることもあって、私の好きな相撲の試合は、そういうところだったりします。最近の力士にも、小柄なひとたちがいますが、彼らにも頑張って勝ってもらったりしてほしいと思います。